(影音來源:音悅台)

 

颱風世代台風ジェネレーション
(作詞:J&T 作曲:馬飼野康二)

富士電視台「お台場どっと混む!」印象曲
Bourbon「Puchi Series」廣告歌

 

★在發行之前,此單曲本預定命名為『《Green Hill》』,但卻被社長一句話改為目前的名稱。
★出道曲《A・RA・SHI》的開頭為櫻井的RAP,而《SUNRISE日本》的開頭則為大野的獨唱。因此,本張單曲的開頭部分便決定了由二宮說出台詞。而二宮本人亦有參與撰寫台詞。
★本曲的風格以櫻井的RAP作為區間,拍子漸漸變快,於是前半類似抒情曲,後半則為J-POP。而在PV中,為了使前後有別,在髮型、服飾上亦有精心考量。



 

 

 

歌詞(來源)

 

街を見おろす丘から あの日僕らは何を見てた
やっと 二人きりになれた 照れながら あの日

「明日の朝早く僕は 上りの電車に乗るんだね」
卒業のあとの校舎 小さく 見つけた


行かないでと一言 つぶやいた君 あの時
僕は 見えない 夢を いだいていた


離れていても きっといつまでも 君のことを思っているよと
言った心が いまさら うずいて たまらないよ
君にさよなら 電話で告げた 過ぎてゆく 季節の中に
会えない 時間にも 距離にも 勝てない 僕らがいた

僕のコートの裏には 君のセーターの色が残り
キスの時の香りが消えずにある

どこか 大人びて見えた あれは口紅のせいだって
今なら さまざまに 思い当たることも あるが

片道の切符を ふざけたふりで とりあげ
君は 無理して 妙にはしゃいでいた

離れたらもう 駄目になるよと 君がうつむくの 打ち消して
僕はコートで ふるえる その肩 つつみこんだ
こんなに笑顔 思い出すのに そこで途切れてしまう君
忘れてしまっても 忘れはしないよ 胸のどこかが

※リピート

君にさよなら 電話で告げた 過ぎてゆく 季節の中に
会えない 時間にも 距離にも 勝てない 僕らがいた

街を見おろす丘からあの日 君が見ていた「何か」を
このごろ不意に わかった気がする こともあるよ
君に出逢った 君に恋した この体の奥に ずっと
君と見つめていた 景色がいつでも 流れている

創作者介紹

日系×專區°

阿喵 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()